So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

日本を近視社会にし続けるiphoneゲームアプリ


視力回復~木02.jpg


小学生の視力の悪化が増え続け、深刻化してきています。

我が子の眼が悪くなるとなにかと心配が絶えません。はじめは精神的打撃を受けます、これで親は慌ててしまいます。そうしてなんとか視力を回復させてやりたいと考えます。良い視力回復の方法はないのでしょうか?

子供の近視で興味深いのは、兄弟や姉妹は、年長が近視になると、次の子の視力には気をつけますので、近視の確率は下がります。然し乍ら最初のこどもが視力が良いと、第二子以降のこどもが視力検査で異常が出る危険性が高くなります。

要するに親がこどもの視力低下について無知だと、こどもが近視になりやすいというわけです。

結論としては親がこどもの視力の低下の予防について正しい知識を持っていれば、こどもの視力低下を招くことも少なくなると云うわけです。

近視になる原因とは、近くに視点を固定してしまう、これが一番の原因であることは明らかです。

つまり眼の焦点を近くに合わせた状態でいると、眼のピントを調整している毛様体筋が硬直してきます。こうした状態が生活習慣化してしまえば遠くが見え辛くなっていくというわけです。従ってパソコンでアクションゲームを長時間行うなどは、恐ろしい結果を招くことは明らかです。手遅れにならないうちに視力回復の手立てを考えなければなりません。子どもの視力回復は可能です。

視力低下の予防、視力回復のためには、近くのものをずっと見続けるような生活習慣を改善しなければいけません。読書などの書籍は反射画面で、周りの光環境に左右されます。また頻繁に瞬きの動作が入るので、 適度に休みがあり目への負担は軽減されます。こうしたことから言えば瞬きもせず、何時間でも平気で画面を見続ける iphoneゲームアプリは最悪です。

子供の視力回復トレーニング


前の1件 | -
Copyright © azko48パーソナルブログ All Rights Reserved.